成功者から学ぶ不動産投資における戦略!

   

投資にはいくつかの種類があります。株式投資や外貨投資、不動産投資、それぞれの投資に、成功させる戦略があります。今回は不動産投資をピックアップして成功者から学ぶいくつかの戦略を見てみましょう!

・土地値アパート投資法

この戦略は、人気ブロガーの石渡浩さんが広めた投資法で、建物にはこだわらず土地値以下で売られているアパートを購入するという方法です。更地であれば価値のある土地が建物のせいで、土地値以下となっている場合、購入後に建物を解体して土地を売却することで、少なくとも購入価格以上で売却することができ、リスクが低い投資となります。また、金融機関は土地の価値を重視するので、融資も受けやすくなります。しかし、このような物件はかなり少ないので、見つけ出すのが大変というデメリットもあります。

・光速投資法

今田信宏さんという著名な投資家さんが名付けた「光速投資法」とは、積算や収益のどちらも銀行評価の高いRCマンションをフルローンで購入し、光速のように、とにかく短い期間でキャッシュフローするという投資法です。全額融資を受けるためには必然的に担保評価の高い物件を選ぶことが必要となってきます。この投資方法では短期で月収100万円を超えるキャッシュフローを生むことが出来ます。しかし、購入した年の収益が全体のピークで、修繕費や税負担の増加から購入後から年々収益が下落していく傾向にあるというデメリットもあります。

・激安ぼろ物件投資法

人気ブロガーの加藤ひろゆきさんによって人気が高まった投資法です。キャッシュで買える範囲で、低価格な戸建ての物件を購入し、セルフリフォームなどの低価格修繕を施した後に賃貸に出す投資方法です。この方法により、利回り30%を超える収益を狙うことが出来ます。投資のスピードはかなり遅くなりますが、とにかく少ない資本で投資を行うことが出来ます。戸建ての場合は特に、1戸の管理を請け負ってくれる管理会社がすくないため自主管理をしなければいけないかもしれません。それが苦にならない人や、修繕費を抑えるためにリフォーム好きな人には向いている投資方法です。

・まとめ

成功している不動産投資の戦略と一重にいっても、対象となる物件や投資スピード、融資などは様々です。そして、どの戦略にもメリットと同時にデメリットがあります。デメリットやリスクをしっかり把握したうえで、これらの方法を使わなければいけません。また、投資スタイルには、人によって合う合わないがあり、他の人が成功した戦略が必ずしも成功するとは限りません。リスクを最小限に抑えながらも、自分の性格やライフスタイルにあった不動産投資のスタイルを見つけられるかが、不動産投資の成功へ結びついていくはずです。

【担当:中原 義則】

 - 投資

  関連記事

  おすすめ記事